第6回
極真風林火山カップ
全山梨空手道選手権大会

優 勝

幼年の部

阿部優也

去る10 月日、山梨県支部主催の『第六回極真風林火山カップ全山梨空手道選手権大会 』が行われ
当五香道場からは11名の幼少年部の選手が出場、山梨県内だけで なく、他県から参加の選手達と技
を競い合いました。 小学四年生の部では大高龍 也、名久井啓の二名がベスト8に残りました。両名とも
一戦目は緊張の為か硬い ように思えましたが、試合が重なるにつれ動きも良くなってゆきました。三戦
目 では延長戦まで持ち込んだものの、相手が一枚上手。敗けはしたものの、良い戦 いぶりで内容の濃
い試合だったと思います。 幼年の部で参戦した阿部優也は一戦 二戦と勝ち上がり、決勝戦では力強い
組手を見せ、見事勝利を獲得しました。他 県での優勝は五香道場初となり、小さな体で大きな偉業を成
し遂げた優也でした 。 今回、普段の稽古の成果を出せた子、または思うように発揮することが叶わな か
った子もいました。試合は勿論結果が大事です。しかし"勝ち"がすべてではあ りません。! 

                                                    コメント阿由葉朝子

開会式

掲げられた応援幕

決勝を前にウォミングアップ

決勝前半激しい打ち合い

惜しい右上段

双方蹴り合う

表彰式

師範、日比野、阿由葉
先生と記念撮影